直島ほぐし

自分好みのマッサージで全身をほぐされたい方、貸切で癒しの時間を過ごしてください。

naoshimahogushi

HOME ≫ 癒しの豆知識

癒しのリラクゼーションメニュー

ちょっと知っておきたいリラクゼーションの豆知識

直島ほぐしでは取り扱ってはいませんが、
ちょっと知っておきたい癒しのリラクゼーションメニューのお話です。


†アーユルヴェーダ†

アーユルヴェーダはサンスクリット語で「生命の科学」を意味する、インド古来の心身療法。
日本のサロンでは、インド式オイルトリートメントとして取り入れられています。
ハーブオイルで全身をもみほぐす伝統的な施術で、体内の不要物の排出を促したり、脂肪の燃焼を促進します。
眉間にスーっとオイルを垂らして刺激する「シロダーラ」は代表的な施術。

 

†ストーンセラピー†
 
ツルツルに研磨され、触れるだけでも気持ちいい天然石を温め、背中に並べたり、足の指に挟んだり、石にオイルを塗布して、首・肩・腰・脚など体のいたるところを滑らせ、揉みほぐします。
使用するのは、50~60℃に温めた玄武石。長時間じんわりと熱を保つ石なので、温かさと重みが心地よく、施術後は温泉入浴後のように代謝が活発に。
こうした石のパワーを使った施術は、アメリカやアジアなど世界各地で古くから行われています。
 
 
†タラソテラピー†
 
海水に包まれるとリラックスするのは、すべての生命の源だから?人間の胎内で赤ちゃんを包む羊水も、海水の組成とにているとか。そんな母なる海の恵みを活かす海洋療法が、フランス生まれのタラソテラピーです。
海水を噴射して全身のツボを刺激するジェットバスやジェットシャワーで、血行を促進し、ミネラルやビタミンを豊富に含んだ海藻・海泥のスクラブやパックで、なめらかな素肌に導きます。
 
 
†酸素ドーム†
 
有名スポーツ選手たちが、疲労回復に使用して話題を呼んだ酸素ドーム。気圧を高めた高濃度酸素ドームの中で、細胞の再生に必要な酸素を体の隅々まで取り込みます。
服を着たまま横たわるだけ、という手軽さも魅力。アロマを楽しめるサロンもあり、ドームの中では深い眠りに・・・。
全身の血行や新陳代謝が促進されているので、ボディやフェイシャル、整体などと組み合わせるのもお勧めです。
 
 
†リンパドレナージュ†
 
「リンパ排出」という意味を持ち、むくみの解消法とされるリンパドレナージュ。体内の疲労物質を運ぶリンパ管内の流れが滞ると、皮下に余分な水分や不要物が溜まってしまいます。これが、むくみ。冷え性や肥満の原因ともいわれます。
リンパドレナージュでは全身に張り巡らせたリンパ管に沿って、皮膚表面をやさしくトリートメントし、体内の不要物を汗や尿として体外へ排出を促しながら、リンパ液の流れがよくなるよう働きかけます。
 
 
†ロミロミ†
 
ハワイで王族が受けていた神聖な儀式から発祥したヒーリングトリートメント。かつては「カフナ」と呼ばれる聖職者だけに受け継がれた秘伝で、王族の心身を癒したと言われます。
ロミロミとはハワイ語で「もむ」「ほぐす」「手から伝わる愛」などの意味です。オイルを塗った後、肘や腕も使う技法でリズミカルに筋肉の奥まっでほぐし、心と体の緊張を解いて深いリラクゼーションへ導きます。
 
  • FLOS